Beablog 仮想通貨とトレードテクニックのブログ

仮想通貨を始めるなら、Chrome拡張機能Google翻訳は必須

Crypto

「仮想通貨関連のサイトは海外が多いので、全部英語表記でよくわからない。みんな英語がわかるのかな?どうやって理解しているの?」

このような疑問に答えます。

本記事の内容

  • ブラウザーのChromeにGoogle翻訳を入れる手順(画像を使って丁寧に説明)  

今日の記事はサクッと3分くらいで読めます。

これを書いている私は、資産の大半を仮想通貨にして実際に運用中。NFTも3つのマーケットプレイスで販売しています。

仮想通貨を始めるなら、Chromeの拡張機能Google翻訳は必須

仮想通貨を始めるなら、Chromeの拡張機能Google翻訳は必須

私のツイート

Google翻訳は必須といえます。
理由は、仮想通貨関連のサイトは日本以外は全部英語表記だからです。
日本語対応となっているサイトも、実際はあまり良くありません。

もしあなたが、国内取引所で仮想通貨を購入し、
それを売却するまでずっと取引所に預けておくのなら、
そして、それ以外の事をしないのであれば、Google翻訳は必要ありません。

ですが、仮想通貨の利点を享受できるのは、国内よりも海外です。なぜなら、常に新しいサービスは海外発だから。(日本では税制面や法律面で暗号資産関連のベンチャー企業が生まれにくい)

Google翻訳のインストール方法(画像を使って丁寧に説明)

まずGoogleブラウザーのChromeを開きます。
Google翻訳のインストール方法01
右上にあるジグソーパズルピースのようなアイコン(オレンジ枠)をクリック。

Google翻訳のインストール方法02
開いた小窓の一番下「拡張機能を管理」をクリック。

Google翻訳のインストール方法03
左上三本線をクリック

Google翻訳のインストール方法04
左側一番下の「Chromeウェブストアを開きます」をクリック。

Google翻訳のインストール方法05
左上のストア検索という窓に
「google翻訳」と入力

Google翻訳のインストール方法06
Google翻訳が出てくるので、これをクリック。

Google翻訳のインストール方法07
右側の「Chromeに追加」をクリック。

Google翻訳のインストール方法08
小窓が開くので「拡張機能を追加」をクリック。

Google翻訳のインストール方法09
するとこのようなメッセージが出てきます。
これでインストール完了。

* * *

使いやすくするための手順と使い方

Google翻訳のインストール方法10
1:右上のアイコンをクリック
2:Google翻訳右側の押しピンアイコンをクリック

Google翻訳のインストール方法11
するとGoogle翻訳のアイコンがここに(オレンジ丸)表示されます。

使い方1

使い方はいたって簡単。

先ほどのアイコンをクリックすると
Google翻訳のインストール方法10b
このような小窓が開くので、
オレンジ枠に特定の単語や英文を入れて翻訳できます。

また、赤枠の「このページを翻訳」を押せば
ページ全体を翻訳してくれます。

必要な時はこれをクリックして使いましょう。

使い方2

海外サイトにアクセス。
https://opensea.io/
このサイトはオープンシーというNFTアートで一番のシェアを誇るマーケットプレイスです。

Google翻訳のインストール方法12
サイトが開くと右上に勝手に小窓が開き、「英語/日本語」と表示があります。
これの「日本語」をクリックする。

Google翻訳のインストール方法13
するとサイト全体がこのように日本語表記になります。

* * *

注意:時々フリーズする

日本語翻訳してしばらく操作していると、フリーズして画面が動かなくなる時があります。

そんな時は
Google翻訳のインストール方法13b
オレンジ丸のアイコンをクリックして、英語表記に戻してからページを再読み込みしてください。(ここにアイコンがない場合は、先ほど表示したアイコンをクリックします。)

もし、しょっちゅうフリーズするようなら、必要な時だけ翻訳して英語表記に戻すことをお勧めします。

このような現象が起きるサイトは結構あります。

以上でChromeに拡張機能Google翻訳をインストールする方法の解説を終わります。

この拡張機能は他にもたくさん便利なものがあり、インストールのやり方はどれも同じなので、覚えて損はありません。

* * *

仮想通貨の基礎知識を学びたい人向けの記事