仮想通貨×FX×AIナビ 仮想通貨・FX・AI情報を初心者向けに発信しています。 Written by Bea
・当サイトにはプロモーションが含まれています。

【仮想通貨XRP】急上昇後のリップルチャートのテクニカル分析

チャート分析 動画チャート分析

仮想通貨リップルは7月中旬に96%急上昇し、その後下落してもみ合っています。

急上昇した理由がこちら。

SECが指摘した有価証券か否か?ということに関して、有価証券ではないという判決がでたことを受けて、7月中旬に約2倍まで急上昇しました。

(ちなみに機関投資家向けのリップル販売の仕方は有価証券法に違反しているという見解が示されてます。)

つられてビットコインやイーサリアムも上昇したことから、このニュースがクリプトや仮想通貨にとってプラス材料だったということがわかります。

リップルという仮想通貨に関してはこちらをどうぞ。
リップルとはどんな仮想通貨?特徴とチャート価格の今後の予測

記事を読む前にこちらの応援クリックをお願いします。 記事を書くモチベーションになります m(__)m
にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨へ
≫ にほんブログ村

これを書いてる私は、株と為替FXを足してトレード歴15年。あのライブドアショックやリーマンショックも経験し、共に無傷で生き残っています。

 

【仮想通貨XRP】急上昇後のリップルチャートのテクニカル分析 8/14

急上昇後のリップルチャートのテクニカル分析
私は自分の声が嫌いなのと、聞き取りにくい声質なので音声を変えてます。

【動画内用語解説と免責事項】

トレード用語解説:
・トレンドL(ライン)とは相場が上下のどちらに向かっているのかを示す線。
・サポLとはサポートライン(支持線)という意味で、下落を阻む買いが生じやすいポイントという意味。
・レジLとはレジスタンスライン(抵抗線)という意味で、上昇を阻む売りが生じやすいポイントという意味。
・サポート・レジスタンスBOXとはある価格帯でサポート・レジスタンスされやすい範囲のこと。
免責事項:
・当ブログのコンテンツ・情報について、できる限り正確な情報を提供するように努めておりますが、正確性や安全性を保証するものではありません。情報が古くなっていることもございます。
・当サイトおよび動画内の内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください。
・当サイトおよび動画内の内容は私見であり、トレードを推奨するものではありません。トレードは自己責任となります。
上記を了承された方のみ動画をご覧ください。

▼動画はこちらから。

リップルのチャートテクニカル分析  

◆チャートは8月14日のチャートです。

もし上記で再生されない時はこちらからどうぞ。
https://youtu.be/ApzkK2VJXFQ

◆動画内で使っているチャートは bitbank(ビットバンク)のチャートです。

ビットバンクのチャートが一番使いやすいです。
いままで株とFXと仮想通貨の業者を合わせて20社以上のチャートを触った上での意見なので、間違いありません。

 

ビットバンクのチャートを使いたい人は 

ビットバンクの口座開設(無料)をすれば、無料でチャートが使えます。

ビットバンクの口座開設方法は下記で画像付き解説してます。
≫ 仮想通貨取引所ビットバンク(bitbank)の口座開設のやり方【画像付】
※仮想通貨の現物取り扱い銘柄数は日本トップの取引所。

 

仮想通貨未経験者or初心者の方

一番最初はこちらの取引所が見やすくて使いやすいです。 

コインチェックの口座開設方法は下記で画像と動画付きで解説してます。
≫ 仮想通貨取引所のコインチェックとは?口座開設のやり方【初心者向け】
※最初の口座開設はコインチェックがおすすめ。

☟ 記事が参考になったら、こちら応援クリックもお願いします。その他仮想通貨情報も見れます。
にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨へ
≫ にほんブログ村

* * *

自分の未来のために時間を投資しよう

低価格で買える将来性のあるおすすめ仮想通貨10選

仮想通貨の基礎学習を独学したい方はこちらの記事からできます。

【無料】チャート分析を独学したい方はこちらで勉強できます。

トレードに必要なのは技術だけではありません。メンタルについても実体験をもとに書いてます。