仮想通貨×FX×AIナビ 仮想通貨・FX・AI情報を初心者向けに発信しています。 Written by Bea
・当サイトにはプロモーションが含まれています。

【緊急】ビットコイン価格が急騰中!今すぐチェックしてみよう【最新情報】

チャート分析 仮想通貨

【緊急】ビットコイン価格が急騰中!今すぐチェックしてみよう【最新情報】

あっという間にビットコインがドル建てで直近最高値の目前まで迫ってきたので、緊急でブログを書きます。

 

前回のブログ記事で、もうすでに強いレジスタンスはないので、高値更新は時間の問題と書きましたが、ここまで早いペースになるとは驚きです⁉

これを書いてる私は、株と為替FXを足してトレード歴15年。あのライブドアショックやリーマンショックも経験し、共に無傷で生き残っています 

☟ 記事を読む前にこちら応援クリックをお願いします。 記事を書くモチベーションになります ⤴ m(__)m
にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨へ
≫ にほんブログ村

 

ビットコイン価格が急騰中!今後の予想や注目ポイントを解説

ビットコイン価格が急騰中!今後の予想や注目ポイントを解説

 

【用語解説と免責事項】

トレード用語解説:
・トレンドL(ライン)とは相場が上下のどちらに向かっているのかを示す線。
・サポLとはサポートライン(支持線)という意味で、下落を阻む買いが生じやすいポイントという意味。
・レジLとはレジスタンスライン(抵抗線)という意味で、上昇を阻む売りが生じやすいポイントという意味。
・サポート・レジスタンスBOXとはある価格帯でサポート・レジスタンスされやすい範囲のこと。
免責事項:
・当ブログのコンテンツ・情報について、できる限り正確な情報を提供するように努めておりますが、正確性や安全性を保証するものではありません。情報が古くなっていることもございます。
・当サイトおよび動画内の内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください。
・当サイトおよび動画内の内容は私見であり、トレードを推奨するものではありません。トレードは自己責任となります。
上記を了承された方のみ動画をご覧ください。

 

ビットコイン円建て週足チャート

ビットコイン円建て週足チャート
まずは上図のビットコインの円建てチャートを見てください。
最初見た時、日足チャートかと思いました。週足でこれだけの上昇は、過去の急上昇率を上回っています。

ただしこれは、円安の影響の方が大きく、ドル建てではまだ高値を更新していません。
ドル建てチャートは後半に解説します。

先にイーサリアムの方を解説しようと思います。

イーサリアムドル建てチャート分析

ETH/USDというペアはないので、ETH/USDTというペアのチャートを使って解説します。

USDTとは、米ドルに連動した仮想通貨(ステーブルコイン)で、ドルのステーブルコインの中では一番シェアを占めてます。そして、時価総額はビットコイン、イーサリアムに次いで3位です。

イーサリアムドル建て週足チャート

イーサリアムドル建て週足チャート
いまイーサリアムは重要なレジスタンス帯の中にいます。

一見すると、直近高値3,600ドルを超えてきたのでもう大丈夫のように見えますが、本命のレジスタンスはその上の3,900ドルです。

この説明は一週間前の動画で解説してるので、そちらをご覧ください。
イーサリアムは最高値を更新するか? 

本命の3,900ドルを越えてくれば、もうあとは直近最高値が目標になります。

イーサリアム円建て週足チャート

イーサリアム円建て週足チャート
こちらは円建てチャートです。もうすぐ高値更新しそうですね。

ドル建てとのチャートの差はドル円の為替レートによるものです。円安が仮想通貨保有者にとっては追い風になっています。

イーサリアムドル建て日足チャート

イーサリアムドル建て日足チャート
サポート目線でいくと、日足ベースではサポート下限は2,900ドルになります。

そこを下抜くと、次は週足ベースでのサポートとなり、図の水色がサポートされやすい価格帯であるサポートBOXですが、その下限は2,300ドルです。

いまは破竹の勢いで上昇していますが、相場は必ず波を描きます。なので、日足レベルのサポBOXまでは近いうちに落ちてくると思います。これから買おうとしてる人は要注意です。

 

【仮想通貨】ビットコイン通貨の現状と今後の予想

ビットコインドル建て週足チャート

ビットコインドル建て週足チャート
ビットコインの方はドル建てチャートでも、もうすぐ高値更新をする位置まで上昇してきています。おそらく時間の問題でしょう。

このことは以前にブログにも書いてます。テクニカルを知りたい人はどうぞ。
ビットコインは最高値を更新するか? 

 

ビットコイン通貨の今後の予測

ビットコイン通貨の今後の予測
では、高値更新をしたあと、どこで反落してくるのかを予測してみましょう。

図中左のAとBは過去の上昇を表した線です。それを今回の上昇起点に合わせると右のようになります。

ほとんど角度が変わらないのが分かると思います。意外と過去のチャートに似るというのがチャートの特性で、似た動きになるという前提で予測するのがテクニカル分析です。 

すでにBの時の上昇幅を越えてきています(緑色)。なので、次の目標は白A(白色)になります。そしてAを参考にした目標値は80,000ドル。

図中の数値は間違っていて、ゼロが一つ足りません。 

数字的にもゼロが4つ並ぶキリ番だから、強力なレジスタンス候補に挙がります。

その手前のレジスタンス候補としては、73,000ドルが挙げられます。
なにやらいろんな数値が書いてありますが、要は直近の上昇と同じだけの上昇をした場合の数値が73,000ドル。

これはフィボナッチというのを利用した上昇予測の仕方です。画像とテキストでは解説しにくいので、時間があれば、次回にでも動画で解説します。

【結論】
ビットコインのドル建てチャートは高値更新は時間の問題でしょう。

その後の上昇目標候補は73,000ドルか80,000ドルが候補にあがる。もちろんいろんなテクニカル分析があるので、候補はいくらでも出てきます。

あくまでも候補の一つで予測ですから、トレードされる場合は自己責任でお願いします。

 

ビットバンクのチャートが使いやすい

ブログ内で使っている円建てチャートは bitbank(ビットバンク)のチャートです。ここのチャートが一番使いやすく、多機能です。

ビットバンクのチャートを使いたい人 

ビットバンクの口座開設(無料)をすれば、無料で使えます。

ビットバンクの口座開設方法は下記で画像付き解説してます。
≫ 仮想通貨取引所ビットバンク(bitbank)の口座開設のやり方【画像付】
※仮想通貨の現物取り扱い銘柄数は日本トップクラスの取引所。

※ 重要な動きがでたら、またチャート解説記事を書きます。(リアルタイム解説なので、お見逃しなく)

みなさんの参考になれば幸いです。
共に頑張りましょう。

* * *

低価格で買える将来性のあるおすすめ仮想通貨10選

* * *

まだ低価格な将来性のある厳選仮想通貨

* * *

仮想通貨の基礎学習を独学したい方はこちらの記事からできます。

* * *

【無料】チャート分析を独学したい方はこちらで勉強できます。

トレードに必要なのは技術だけではありません。メンタルについても実体験をもとに書いてます。