暗号資産×FX×AIナビ 暗号資産 ・FX・AI情報を初心者向けに発信しています。 Written by Bea
・当サイトにはプロモーションが含まれています。

【期間限定】GW中にリスクゼロでビットコインを始めよう【初心者財テク】

初心者向け 貯蓄・節約

すいません、今日の記事は限られた人にだけ有効な方法です。

限られた人とは?
もしあなたが、メルカリというフリマアプリの会員登録がまだなら、対象者です。

メルカリというのをご存じですか?
ほとんどの方は知ってると思います。

メルカリというのは、ネットを通じて個人対個人で売買ができるサービスです。

※今日の記事は、モノを売って利益を出してください。という変な内容ではありません。

今日の結論

招待コードを使って新規会員登録するだけで合計2,000円分のポイントがもらえるので、そのポイントでメルカリ内でビットコインを買う。

「メルカリがアプリでビットコインを買えるようにした」というニュースを見たので、どんなものか興味がわき、調べました。

その結果上記のようなラッキーなタイミングが今、未登録者にあるのでそれをシェアしたいと思います。

それでは始めます。

本記事の内容
  • 新規登録でポイントがもらえる             
  • メルカリ内でビットコインを買う方法とメリット・デメリット       
  • ビットコイン購入時のアドバイス            

☟ 記事を読む前にこちらの応援クリックをお願いします。 記事を書くモチベーションになります ⤴ m(__)m
にほんブログ村 投資ブログ 暗号資産(仮想通貨)へ
≫ にほんブログ村

これを書いている私は、クリプトの可能性を感じて暗号資産(仮想通貨)の運用を開始。NFTも3つのマーケットプレイスで販売中です。

 

【期間限定】GW中にリスクゼロでビットコインを始めよう

【期間限定】GW中にリスクゼロでビットコインを始めよう
* * *

メルカリ未登録者限定 

当然ですが、新規登録者だけが対象なので、すでに登録した人。過去に登録して脱退した人などは対象外です。この先を読んでも無駄になります。

招待コードでポイントを最大化できる 

 ポイントがもらえるタイミングは

  • 新規登録した時に1500円分
  • 初出品した時に500円分

以上のタイミングでポイントが付与されます。

招待コードなしでももらえますが、ポイントは1/3に減ります。なので、手間は同じですから、コード入力してより多く貰った方が得です。

初出品は売れても売れなくても関係ありません。
出品さえすればもらえます。

ですので、なんでもいいからスマホで写真を撮って、価格も売りたくなければ高い価格を付けて出品すれば、それだけでポイントがもらえます。

【注意:期間限定】これだけのポイントがもらえるのは5月22日(月)23:59までです。早めに行動しましょう。

登録時に招待コードを入力 

登録する時に招待コードを入力する項目があるので、そこに招待コードを入力してください。※後で入力することはできません。

メルカリ1
オレンジ枠にさりげなく招待コード入力の項目があります。
任意となっているので忘れてしまいがちですから、忘れないようにしましょう。後からは手遅れになります。

同じように、出品完了前にも招待コードを入力してください。

招待コードはこちらをコピペして使ってください。

QFNGAY

メルカリアプリをダウンロード 

スマホのアプリからしか招待コードは入力できないらしいので、PCではなくスマホアプリで登録しましょう。

≫ Google playストアはこちらから
≫ Appleストアはこちらから

メールアドレス、任意のパスワード、ニックネーム。それからSMS認証をするための電話番号。これだけあれば登録できます。時間にして5分かからない。

身元はわからない 

招待コードを使用しても、提供者と使用者はお互いに身元はわかりません。名前などの個人情報もお互いにわかりませんので安心してください。

 

メルカリアプリのビットコインサービスってどういうの? 

まずはメルカリアプリのビットコインサービスの特徴の解説。

メルカリ2
ポイントや売上金でビットコインが買えます。
それも1円から!

メルカリ3
申し込み完了後にメルカリアプリ内で買うことができる。

生体認証を使用したセキュリティで安心。

操作はかんたんです 

メルカリ10 メルカリ11 メルカリ12 メルカリ13

ビットコインを買う、売るという単純なことしかできませんが、そのおかげで操作は簡単です。しかも、1円から売買できるので、暗号資産(仮想通貨)初心者にはこれ以上ピッタリなサービスはないでしょう。

 

メルカリ内でビットコインを買う方法 

登録してから2週間以内にポイントが付与されます。(正確な日数はわからない)
それまでにビットコインを買うための準備をしておきましょう。

ビットコインを買うために必要なこと
メルカリ5

  • 認証の設定:スマホによる指紋や顔認証など
  • 本人情報の確認:免許証やマイナンバーカードなどによる確認
  • サービスの申し込み:ビットコイン購入サービスの申し込み

ここまでを済ませておくと後が楽です。

どこから手続きするのか?

手続きはマイページからします。

メルカリ14

アプリを開いて右下①の「マイページ」をクリック。
②:「ビットコインを買う」をクリック。

メルカリ15
一番下にある「はじめる」をクリック。

メルカリ16
下の「認証設定へ進む」をクリックして、後は指示に従って設定をするだけです。

本人確認とサービス申し込みも指示に従って行うだけですので、5分くらいで終わります。

よくある質問 

マイページから「ビットコインを買う」をクリックしたページ下の方に、よくある質問があります。そこを読んでおくといいでしょう。

メルカリ20 メルカリ21

重要箇所だけ抜粋

Q:手数料はかかるのか?
A:手数料はかかりませんが、売買価格差(スプレッド)があります。

スプレッドがどれくらいかわかりませんが、数千円ですと数十円なのでそれほど気にする必要はありません。

スップレッドについてはこちら。
≫ 暗号資産(仮想通貨)取引のスプレッドに注意

Q:誰でも口座開設できる?
A:日本居住者である必要があります。

Q:お金のチャージ方法
A:メルペイ残高(売上金やポイント)をビットコイン購入代金としてチャージできる。

Q:ビットコインの入出庫はできる?
A:ビットコインの入出庫はできません。メルカリ内で買ったビットコインはメルカリ内で売ることしかできません。

* * *

メルカリアプリでビットコインを買うメリット 

  • 簡単、手軽に始められる
  • 1円から買える
  • ポイントや売上金が使える

簡単、手軽に始められる 

メルカリのアプリで新規登録を含めて10分もかかりません。

専用ウォレットを準備する必要もないので、誰でも気軽に始められます。まずは暗号資産(仮想通貨)やビットコインというものがどういうものか?未経験者が始めるにはちょうどいいと思います。

1円から買える 

正式な取引所ではだいたい500円からという所が多いですが、1円から始められるというのは敷居が低く、これも手軽に始められる要因の一つです。

ポイントや売上金が使える 

まずは新規登録でゲットしたポイントでビットコインを買う。
次にいらないものを売って、その利益でビットコインを買う。

自分の貯金に手を出すことなく、無理なく始められるし、継続できそうですね。利益がでればそれで買い物もできます。

メルカリアプリでビットコインを買うデリット 

  • 他へ移動させることはできない
  • ビットコインの売買利益は売上金として移動させるしかない

他へ移動させることはできない 

メルカリアプリから他の取引所やウォレットにビットコインを送金することはできませんから、注意が必要です。

また、他のところからビットコインを受金することもできません。

ビットコインの売買利益は売上金として移動させるしかない

前述してますが、メルカリ内で購入したビットコインはメルカリ内でしか売れません。

売却した時の差額で利益が出た場合は、メルカリの売上金などのメルペイ残高へ移動させることになります。

そこでメルカリ内でなにか購入したり、メルペイが使えるコンビニやドラッグストアなどで買い物に使用できます。または、メルペイ残高から自分の銀行口座へお金を移動させることになります。

 

ビットコインを買う時のアドバイス 

ビットコインを一度に2000円分買うのも良いですが、できればドルコスト平均法という手法を試して欲しいです。

ドルコスト平均法についてはこちら。
≫ 【暗号資産(仮想通貨)】ドルコスト平均法は本当に初心者向きか?解説します

簡単に書くと、分割買いです。
一度に買わずに分割して買うことで、確率的に平均取得金額を低く抑えられるという購入方法です。

もちろん一番安い時にいっぺんに買うのが一番いいのですが、どこが安値か?なんてことは誰にもわかりません。そこで、定期的に定額を購入するという方法です。

例えば「1か月ごとに500円分のビットコインを買う」とか「毎週月曜日に100円分のビットコインを買う」というようなやりかたです。

購入した時には必ず記録を付けておきましょう。

この記録をあとで見返して、ドルコスト平均法が本当に良いのかどうかを検証できます。

 

次のステップ 

暗号資産(仮想通貨)にもっと興味が湧き、もっと多くの金額を購入したくなったり、他の運用がしたくなったら、暗号資産(仮想通貨)取引所の口座開設をしましょう。

1万円以上なら、もうメルカリではなく暗号資産(仮想通貨)取引所の方がいいです。

まったくの未経験者なら

暗号資産(仮想通貨)取引所にまだ口座開設していない初心者の方は
Coincheck(コインチェック)がおすすめです。

初心者でもわかりやすいサイトなので、一番最初に口座開設するのに向いてる取引所です。

コインチェックの口座開設方法は下記で画像と動画付きで解説してます。
≫ 暗号資産(仮想通貨)取引所のコインチェックとは?口座開設のやり方【初心者向け】
※最初の口座開設はコインチェックがおすすめ。

2番目の口座開設はビットバンクがおすすめ。

少し売買に慣れてきたり、より多くの金額で売買したいのなら、 bitbank(ビットバンク)がおすすめです。

理由は暗号資産(仮想通貨)の現物取り扱い銘柄数は日本トップの取引所だから。それと、ここの取引所のチャートはテクニカル分析がしやすいです。

ビットバンクの口座開設方法は下記で画像付き解説してます。
≫ 暗号資産(仮想通貨)取引所ビットバンク(bitbank)の口座開設のやり方【画像付】

* * *

※免責事項
・当ブログからのリンクで移動したサイトで提供される情報、サービス等について一切の責任を負いません。
・また当ブログのコンテンツ・情報について、できる限り正確な情報を提供するように努めておりますが、正確性や安全性を保証するものではありません。情報が古くなっていることもございます。
・当サイトに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

GW中に勉強して、自分の未来に時間を投資しよう。

* * *

おすすめ国内暗号資産(仮想通貨)取引所とおすすめしない取引所の紹介

低価格で買える将来性のあるおすすめ暗号資産(仮想通貨)10選

* * *

暗号資産(仮想通貨)の基礎学習を独学したい方はこちらの記事からできます。

【無料】チャート分析を独学したい方はこちらで勉強できます。

トレードに必要なのは技術だけではありません。メンタルについても実体験をもとに書いてます。